【緊急集会】板橋から安倍政権を問う

 安倍政権とは何か。安倍個人のパーソナリティを問題にするのではなく、安倍政権の本質、歴史的役割を問うことは、私たちはいまどういう時代に生きているのか、何がいま失われようとしているのかを考えることにつながる。そういう状況がうまれています。
 今日、板橋区男女平等推進センター会議室(グリーンホール2階)で集団的自衛権・憲法問題を軸に、原発問題をふくめて、地域から民主主義を実現していくための集まりを呼びかけます。いま、地域で「垣根」なしに、時代の危機、憲法の危機を問うこと、時には民主主義のために行動することが必要で、そのためには、危機をもった一人ひとりが、この時点で集まり、愚直に話し合うことが大事だと考えています。誰もが参加できる実行委員会形式です。安倍政権を問うためにはジェンダーの視点は手放せません。板橋区男女平等推進センター会議室で集まりをもつ所以です。
 「戦争のできる国」へまっしぐらに走る現在の政治状況を前に、何をやっても変わらないと諦めと無気力で見過ごすことは、民主主義を内側から腐食することに等しいと私たちは考えています。私たちは、地域での連帯を必要としているのであり、それを真摯に模索していきたいと考えています。ぜひお集まりください。
      
日時 6月14日(土)18時開場、18時30分~20時30分
場所 板橋区男女平等推進センター会議室(区立グリーンホール2階)  

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/006/images/img_6643_1_1.jpg.html

(連絡先 和田 悠 yuwada@jcom.home.ne.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>